昇仙峡の見所に一つである仙娥滝は、昇仙峡の最奥部にあり、地殻変動による断層によってできた落差30mの壮麗な滝です。
新緑から紅葉、雪景色と四季それぞれの美しさを楽しむことができ、日本の滝百選に選ばれています。
清らかな水が勢いよく流れ込み、条件が良ければ滝にかかる虹も見ることができます。
滝の周辺にはモミジやツツジなどが生い茂り、年間通して魅力溢れる景色が広がっていますが、特に木々の葉が赤や黄色に染まる紅葉の秋には、国内外から多くの観光客が訪れる観光スポットです。
滝上の市営無料駐車場から、仙娥滝までは徒歩で行くことができ、その道には名物「ほうとう」などが食べられるお店や土産店などが建ち並んでいるため、買い物などを楽しんでいただくこともできます。